2021年09月30日

⑱ Outline of work on global warming

第4章 目に見える脅威
エーロゾル~顕微鏡で見える大きさの浮遊粒子~は太陽からの放射を散乱させて宇宙空間に戻すので、地球を冷やすとされた。
Chapter 4 Visible Threats
Aerosols-floating particles of a size that can be seen with a microscope-are said to cool the earth because they scatter radiation from the sun and return it to outer space.

気候学の学生、J・マレー・ミッチェル・ジュニアは、全世界の温度の統計と有名な火山噴火の記録を比較し、大規模な噴火が、それの起きた半球における、不規則な年変動のかなりの部分を引き起こしていると発表した。
Climatology student J. Murray Mitchell, Jr. compares global temperature statistics with records of famous volcanic eruptions, and a large-scale eruption shows irregular annual fluctuations in the hemisphere in which it occurred. Announced that it is causing a significant portion.

しかし、より長期にわたる傾向との関係は見いだせなかった。20世紀前半における、地球規模の温暖化傾向に対応するような噴火の不活発化は、まったく見られなかった。
However, no relationship with longer-term trends was found. In the first half of the 20th century, there was no inactivation of eruptions in response to global warming trends.




christ7lola at 22:23コメント(0) | Global Warming Analysis(温暖化問題分析)   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
最新コメント